03−5762−0018   





     







         









遺言書作成の流れ




当事務所では、公正証書による遺言書作成のお手伝いをさせて頂きます。


 


 

 当事務所における遺言書作成の流れ


 1 遺言書に記載するお客様の思いについてお聞かせ頂きます。


 2 お聞かせ頂いた思いを基に、小職が遺言書の内容をまとめ、公証役場で公証人とともに文案の作成をいた
   します。


 3 作成した文案をお客様にご確認頂きます。


 4 文案について、お客様からご了解を頂ければ、公証役場との間で遺言書作成日時を調整いたします。


 5 日程が決まりましたら、お客様に公証役場までおいで頂き、遺言書の作成をいたします。お体が不自由な
   ため、公証役場までおいで頂くことが難しい場合には、ご自宅若しくは療養先の病院または施設までお伺い
   いたします。

   なお、公正証書遺言作成にあたっては、2名の立会証人が必要となります。1名については小職が証人と
   なります。残る1名については、他の行政書士をご紹介いたします。行政書士には法律で守秘義務が定め
   られており、他に遺言書の内容が漏れることはありません。


 6 費用については、遺言書作成終了時に公証役場に支払う手数料とともにお支払い頂きます。



    証人としてご紹介させて頂く行政書士に対する費用は次の通りです。

   大田区内の公証役場で作成する場合             :  6,000円

   ご自宅若しくは療養先の病院または施設で作成する場合 : 10,000円








お気軽にご相談ください


お電話やメールによるご相談は無料です


03−5762−0018


メールによるご相談、お問い合せはこちらから